どうも、森雨です!

プロフィール画像、変えました。
あれが本来の私ですからよろしくお願いします。

今回は、引き寄せの法則にのっとって『ビジョンボード』とやらを作ってみたら予想以上に
楽しかったのでレポします。

ファブリックボードってなんぞや?

ビジョンボードとは?
自分の夢や人生計画を目に見える形(写真や言葉)で集めたもの。別名「インスピレーションボード」「ドリームボード」とも呼ばれていて、
欲しいもの、行きたい場所、なりたい自分などのイメージやフレーズをボードに貼って作ります。

まあ、要するに、
自分の好きなものや好きなことの写真・言葉・イメージを好きなように好きなだけボードに貼り付けて飾ることらしいです。

どういう効果があるのか?

引き寄せの法則とはそもそも、「自分の言葉やイメージは現実となる(引き寄せる)」というもの。
例えば「私は年収3000万以上の医師と結婚・子どもは2人・都内高層マンション23階に住み・セレブママとして優雅に暮らす」という夢があるなら、
そのことを手帳に書き続け、とにかくイメージを膨らませること。
その際に絶対に「どうせだめだ!」と思わないこと。
信じぬくこと。
そして周囲にその旨を伝えたりして口に出すこと。
すると、いつの間にか自分の思った通りに人生が動き出す・・・という夢のような法則です。

そんな『引き寄せの法則』ですが、常にイメージをするために今回紹介するようなビジョンボードがとっても有効。
「自分の好きなものをまとめて目立つところに置いておくだけでテンション上がる!イメージ膨らむ!そして幸運が訪れる!」

というわけです。

では早速作ってみましょう!

スポンサードリンク




ビジョンボードを作ってみようのコーナー

【道具をそろえる】とりあえず100均にGO

今回は初めての作成なので、出来るだけ低予算でやってみようと思います。
ということで、みんな大好き100円ショップ!

(以下、キャンドゥです)

Jpeg

100円でこういうA4サイズの額縁とお洒落に飾るためのスタンドを買ってきました!

好きなものをメモに書きだす

あなたの好きなものを何でもいいのでメモに書き出してください。

確かに作品はあなただけの作品になりますが、いくら好きだからと言っても「おっぱい」「おっぱい大きい女」「おっぱい大きい女のブラ」
とかはやめましょうね。
あなたの将来の夢は「おっぱい」になることなんですか?

【いい例】

サッカー
うなぎ
温泉旅行
愛犬のぽち
トトロ
愛車
大杉連

とかそういうのです。

あと、座右の銘・名言みたいなものでも可。

そして目標としている人でもいいです。

作家とか、アーティストとか。
もうなんでも。
好きな人ならなんでもOK。

あ、もし「痩せたい!」という人なら理想とする体型やモデルの
写真がいいと思います。

ネットで画像を探し出す

さて、そろそろ出ましたかね?

あんまり出しすぎるとA4に収まりきらずに超細かくなって
しまう上に作るとき大変なので厳選してせいぜい15個くらいに収めましょう。

次にすることは、ネット上でその画像を探してくること。

2016y11m08d_140613229

画像検索するとたくさんの画像の中からすぐに探し出せます。

好きなものを集め、フォルダに保存しておきましょう。

印刷

集め終えたら、ワードで好きなように並べます。
全部を綺麗に見せるためには、少しずつ重ねてレイアウトするといいです。

A4の画面の上に次々画像を貼り付けていき、並べます。

2016y11m08d_141758620

重ねるには、左クリックをして「最前面へ移動」か「最背面に移動」を選択してください。

※もしワードがない場合は、画像を少し小さく編集して印刷・余白をカットしてフレームに直に並べてください。

カラー印刷して完成です!

森雨版・ビジョンボード出来ましたぁー

「とりあえず」作ってみたので、公開します。

Jpeg

「・・・え?」という方の為に、何が載っているかも列挙しますね。(*ノωノ)

  • 山田洋二
  • つげ義春『ねじ式』
  • 村上春樹
  • 木下惠介
  • ソン・ガンホ
  • 向井秀徳
  • 野田秀樹
  • セロ弾きのゴーシュ(高畑勲監督作)
  • 風の谷のナウシカ
  • 藤三温泉(岩手花巻)
  • 宮崎駿
  • 高峰秀子
  • 渥美清
  • 諸星大二郎『稗田先生』
  • アニー
  • 南河内万歳一座

どうですか。(何が)

ビジョンボード、楽しい!

本当はもっともーっと載せたいのがあったんですが、A4に収まりきらない感じだったので厳選しました。
言葉が載せられなかったので、今度は「活字のみ」のビジョンボードを作る予定です。

目立つところに設置したので毎日眺めながら暮らしています。

自然とポジティブ・・・っていうか身が引き締まる思いです。笑

備考

海外ではもっとリボンとかマスコットとか、思い出の品を一緒に飾ったりしているそうで。

部屋のスペースに余裕がある人はこういうので作ったら100個くらい好きな物が載せられそうですね。

あと、マスキングテープを使って直に壁にはりつけちゃうっていう手もあります。

好きな物で好きなように作ってみてくださいね~。

森雨でした。

参考図書

引き寄せの法則 (講談社文庫)
マイケル.J・ロオジエ
講談社 (2012-04-13)
売り上げランキング: 7,939

関連記事>>【毒親育ちへ】お前は絶対に幸せになれる!そのためにもマインドを入れ替えろ。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で森 雨(モリアメ)をフォローしよう!