あなたには「あ、そういえばあの漫画のラストって
どうなったんだろうな~?」というのありますか?

私はあります。

お疲れ様です、森雨(@moriame25525)です。

今回はそんな漫画を必死に思い出してまとめてみました。

最初に言っときますが、
私最後まで読んでないからしてネタバレとかわざわざDMしないでね。

思いついたのからあげるので、ジャンルはバラバラです。

でははじめます。

『WHO!?』板本こうこ著 講談社

WHO!?(1) (Kissコミックス)
講談社 (2015-08-28)
売り上げランキング: 397,579

まずは板本こうこ先生の『WHO!?』という漫画。

これは小学生のころに実家の飲食店の店内に置かれていた漫画。

まず私がわかっていたのは「豆大福、18歳の新妻、大家族」ということだけ
だったので分かってること全部書いてネットで検索して探しました。
こういうときネットってすげーと思うんですが、あっさりと見つかるんですよねー。
ほんとすごい。これって子どものころでは考えられなかったことですよ。
便利な時代になったなー・・・。

それはともかく、この『WHO!?』という漫画について。

この18歳の風子ちゃんが大家族で和菓子屋(豆大福がウリ)に嫁いでからの珍道中を
描いた明るく楽しく時に泣けるという作品。
一話完結型なので、続きは特に気にならなかったといえばそうなんですが突然思い出しては
「そういや、最後のほうでは風子ちゃんは子どもが出来るのかな?」
と考えたり。
何話目かで子どもが出来た疑惑?のような回があってみんなが大騒動するという話があったんですが
家族の驚きと喜びようがなんともほっこりしていい回でした。
調べてみると1997年にテレビドラマが製作されていたそう!知らなかった!
さらに調べてみると全8巻ありました。

電子書籍でまとめて読むことにします!

『タケコさんの恋人』 望月玲子著 講談社

タケコさんの恋人(1) (Kissコミックス)
講談社 (2013-01-28)
売り上げランキング: 39,773

次はこれ!『タケコさんの恋人』!
この漫画読んでたの中学っすよ。ませてたなー、私……。
これも実家の飲食店に置いてありました。

秘書課のスーパーガール、北条猛子(ほうじょう・たけこ)=タケコさん。仕事はカンペキ、遊びもモチロン。たったひとつの弱点は、自由気ままに生きる恋人・しーちゃん……? ミステリアスな彼だけに、恋の行方がちょっぴり不安。バリキャリ・タケコさんのクールな大人のかわいい恋愛美学!

大人の恋愛美学って……。笑
バリキャリとかなんか時代を感じますね。

この漫画は結構見る角度によってはギャグマンガです。笑
この主人公のタケコさんがかなりしっかりした仕事のできる女で見ていて気持ちいいんですが、
彼氏(しーちゃん)の前ではつい弱気になったり、悩んだりしてるところがとっても可愛い。
タケコさんは仕事と遊びの切り替えが激しくてそこも子どものころは「かっこいいな~」と
思っとりました。当然のように「いつか私もタケコさんのように」と思っておりました。笑
『タケコさんの恋人』の時代は完全にバブルってるので、今読むとその時代の考え方や習慣が
新鮮で楽しめますよ~(と、ゆとり世代が申しております)

タケコさんの恋人は全12巻。
そこから続編の『タケコさんの恋人』は文庫版はありましたが、
現在はkindleはありませんでした。

スポンサードリンク

『SEVEN SEEDS』 田村由美著 フラワーコミックスアルファ

7SEEDS(1) (フラワーコミックスα)
小学館 (2013-04-26)
売り上げランキング: 31,397

はいっ!お次は、『セブンシーズ』
大学のころに友達から借りて読んでいてまだ最後まで……って書こうとしたら
これまだ完結してないってことに今気づきました!

なんと30巻以上(現在最新刊は32巻)続いているそう。ひゃー!

私、この田村由美さんの漫画でマイナーなんですが、
『僕が○○した理由』っていう完結型の(ファンの間では主人公の名前を取って通称『龍三郎シリーズ』)漫画
が好きで最近近所のブックオフで見つけて文庫を全部大人買いして全巻読むことが叶いました。

この田村さんの絵はなんか、正直下手なのかうまいのかよくわからないんですが、
他の漫画家さんにはない味のある線を描かれてるんですよねー。
龍三郎シリーズとか特に、線がふにゃふにゃっとしてるのにいざというときは「シャキッ」としてます。
メリハリがついてるというか……まあとにかく面白い絵です。

絵もさることながら、この方の漫画はほんとに面白いです。
ストーリーはかなりしっかり考えられていて、読み応えがあります。
SEVENSEEDSもかなり夢中になって読みましたよ~。
なのになのに友達が買わなくなったから私は読めていません。
ていうかもう疎遠になった友達なので当然借りては読めません。

同じくkindleが用意されているそうです。
「読み応えのある漫画」をお探しの方はぜひ!

……久々に読むからイチから読まなきゃな~。

『サスケ』白土三平 

サスケ 全15巻完結(マガジンKC) [マーケットプレイス コミックセット]
白土 三平
集英社
売り上げランキング: 211,349
想い出のアニメライブラリー 第51集 サスケ DVD-BOX HDリマスター版
TCエンタテインメント (2016-03-25)
売り上げランキング: 19,973

……私、この漫画(全7巻)完読してるんですよ。
じゃあなぜ載せるかって?
それはね。

……

あまりにも7巻目で消化不良だからっすよ!!!

知っている人は知っていると思うんですが、
この漫画の最後って「えっ!??ここで終わり!?」って感じの
ラストなんです!

小猿(弟?)はどうなったんだー!!?(大声)

小学校のときに学校の図書室で夢中で読んで
「続きはありませんか?」と司書の先生に聞いて
ありませんって言われたのに納得がいかず、市立図書館で調べて
ないのを確認してもなお納得がいかず、しまいには姉(当時高校生)に
お願いして当時流行の兆しをみせていたインターネットで詳細を調べて
貰って「作者死んでるから続きはないんだよ」って言われたのはいい思い出。。

私のような子どもにはちょっと酷なバッドエンドでした。

ところで、このサスケですがネットで探すのに苦労しました。
「猿飛佐助」で検索するとコイツしか出てこないんだもん。

コイツ↓

猿飛佐助 (杉浦茂傑作選集 4)
杉浦 茂
青林工藝舎
売り上げランキング: 85,556

あっ、もちろんこれも読んでるので『コイツ』呼ばわりなんですよ?
だって、「サスケ」と「猿飛佐助」って同じ名前なのに一方は真剣勝負、もう一方は
相当なギャグマンガですからね。

子どものときにその温度差に戸惑いましたよ。

白土三平の「サスケ」が本物のサスケだと私は思っております。はい。

以上です。

意外と思い出せない

「めっちゃあるぞ!」と思って頭に検索かけて探したんですが、
意外と思い出せませんでした。

思い出せないということはそんなに面白い漫画じゃなかったということで
諦めます。笑

とりあえず以上のあげた漫画を今一度読んでみようと思います。

狭い我が家はもちろん、kindleです!

ありがとうございました。
森雨(@moriame25525)でした。

スポンサードリンク

 

Twitter で森 雨(モリアメ)をフォローしよう!