こんにちは、森雨です。

ギリギリで生きていると、

「あ、ヤバい」というところまで精神的に
落ち込むことがままあります。

ていうか、しょっちゅうです。

例えば、キレたとき。

夫と喧嘩してキレてナイフ振り回したり、
ガラス割ったりすることもあります。

そして、落ち込んで死にたくなったり、
もうダメ、と家出することもあります。

いつでもどこでも「死にたい」と思う

私はとにかく休むことが下手で、
いつもほんっとにギリギリになるまで無理をしてしまいます。

これって典型的な愛着障害の特徴かもしれないんですが、

これまで「よく頑張ったね!」って言ってもらえたことがないので
常に「もっとやらなきゃ」「もっと頑張ってみんなに褒めてもらわなきゃ」

と動き続けてしまうんです。

それで結局認めてもらえなかったり、
ちょっとでも夫にダメ出しされたり、
失敗しちゃったりすると、

「もうダメだ!死にたい!」

という考えになるんですよね。

私はちょっとでも夫に「雨っていっつもこうだよね」って
悪いところを指摘されたりすると、

は?何?

死ねって言いたいの?

とか思います。笑

自分で言ってて、だんだん

「あ、この人私に死ねって言ってる」
「私に消えてほしんだ」

とか間違った考えが侵入してきて、

(これはマジでヤバいやつだ)

と危険を知らせるアラームが脳内でバンバン鳴ります。

たいてい「そんな意味じゃない、ごめんごめん」

と謝って済めば解決するんですが、

アラーム鳴ってるのに、夫がどんどん火種を投入してくるようになると
もうボッカーン!!

頭の中では
(ちょ…まだ言うの!?やめてよやめてやめて…あー!!)

ってなって、本当にキレちゃった☆っていう感じになるんですよね。

金ちゃん仮装大賞のあのメモリ「ピピピ…」って上がっていくやつみたいな
感じ。

押すなっつーのに押すから、上限に達して音楽なっちゃうってやつ。

あんな感じです。笑

キレる前に対処・死にたくなる前に対処!

そんな私ですから、

時々「あー、死ねば楽になるのにな」

と無意識に考えていることが本当に多いです。

この間も眠れなかったので、

もし自分が死んだら、ということを考えて一人楽しんでいました。

もし死んだら

  • もう仕事しなくてもいい
  • 夫と喧嘩してキレて罪悪感感じなくても済む
  • 周囲の人に気を遣わなくてもいい
  • もう家事しなくていい
  • 朝ごはん作らなくていい
  • 息子のグズグズ・イヤイヤに付き合わなくてもいい
  • 親のことを考えなくていい
  • 全て解放される

「え?死にたいほど辛いの?」と言う感じではなく、
私の場合単に疲れているだけなのに「死んだら終わって楽だろうな」とか
平気で考えてしまうんです。

その日は「あー死ぬの楽しみ」とまで考えてグッスリ眠ったんですが、
起きて夫にその話をすると、

「…!? ヤバイやつじゃん。病院行きな」

と言われました。

「いやいや、ただの妄想だし」

というと、

「普通の人はそんな風に思わないんだよ。
病院でカウンセリング受けたほうがいい!」

と説得されました。

「大丈夫、大げさだよ~」

って言っときましたが、

夫からすると、超大けがしてるのに
「今日プール行く?ひと泳ぎする?」って言ってるレベルなんだと思います。

カウンセリング、と夫は気軽に言いますが、
私は自分に合う薬っていうものに今まで出会ったことがないです。

心療内科だと病院なんで当然、薬を処方されるわけですが、
弱ーい薬でもあの頭ボーっとなる感覚が苦手であまり飲みたくないんです。

お酒飲んでる感じがずっとして心地いいような、
気持ち悪いようなあの感じ。

姉が昔心療内科で貰った薬で寝込んでいたので、
あの印象もあるんでしょうね。

とにかく、出来れば、あまり、飲みたくはない。。

健康的で、薬を使わずに済むようなもので、
何かいいものないかと思っていろいろと試しました。

【メンタル改善その①】運動をする

やっぱ運動不足なんだ!と朝早起きして
歩くことにしました。

好きな音楽をイヤホンで聴きながら、
ウォーキングするのは楽しい。

楽しい。

……

でも、あまり続きませんでした。
なんか面倒になりました…。

ていうか、即出来ることじゃないし!

【メンタル改善その②】便秘を解消する・水分を摂る

私本当に本当に「元砂漠出身?」ってくらい
水を飲まないんですよ。

対称的に夫はもう何なの?ってくらい水を飲むので、
いつも「水を飲み!」と勧められますが一口飲んで終わり。

私だけかもしれませんが、水を飲むのが苦手なんですよ。

なんか、、常温の水を喉に入れると……溺れそうになるんです。
息が出来なくて苦しくて、飲んで「ハアハァ」って苦しくてしょうがない。

何なんですかね?

でも、この間からルイボスティーを飲み始めました。
ネットでここのが良さそうだったので頼んでみたら、
これが意外と美味しい。



↑ちなみにココの。

しかし、2歳の息子は「いらん!」と拒否。
やかんで作っていたので、やかんを見るだけで「きらい!」と拒否。

美味しいのにねぇ…

ところで、幸せホルモンの『セロトニン』はなんと腸から分泌
されるということをそのころ知った私…。

何か心配事があったり、精神的に調子が悪い時に
お腹の中が「ずーん」となるのってこのせい?

便秘と憂鬱な気分ってすごい関係しているらしいので、
お気をつけなはれ。

(私はまあまあ…でした)

メンタル改善その③メンタルサプリ

なんとか薬を飲まずに対処できないかといろいろと
調べてみたら、「メンタルサプリ」なるものを発見。

例のセロトニンを補って、憂鬱や不安をちょっとでも楽にしてくれる
薬ではなく、サプリメント。

DHCなんかも出していたんだけど、なんとなく『リラクミン』という
シリーズのサプリを飲んでみることにしました。

>>メンタルサプリ専門店のセロトニン対策サプリ

元々海外ではメンタルサプリはメジャーで、日本でも輸入で手に入って
いたんですが、
海外のサプリって、一錠がやたら大きかったり、量も日本人に適した量ではない
場合が多かったりしてあんまりベストなものはなかったそう。

映画とかでアメリカ人が洗面所に大量に入れてる薬みたいなもの?
(ところでなんで外国人は薬を薬箱でなく、洗面所の鏡の裏に隠すんだろう)

「まああれば安心できるかも」

くらいのノリで買ったんだけど、これがまあ私に合ってた。

リラクミンシリーズは、症状に向けていくつかパターンが
あるんですが、

私が選んだのが、「リラクミンclear」っていうやつなんですが、
セントジョージワートっていうセロトニン分泌を促す作用のあるハーブや、
クワンソウっていう沖縄のリラックス植物なんかが入っているっていうやつ。

憂鬱で憂鬱で「もう仕事できん」っていうときや、

人ごみの中で突然不安が増したときにそっと飲んどります。

正直初めは「気休めか」と思いましたが、
自律神経が不安定になった時に起こる、『期外制収縮』なんかは
多少マシになる気がします。
そんで、ギリギリするイライラも無くなります。多少。

私の場合はね。

サプリメントは、なにより薬のあの感じが無いので嬉しいですね。

ぶわ~っと突然訪れる黒いモヤみたいな不安感や、
焦りに恐怖していたんですが、サッと飲むだけで気持ち的にも
マシになります。

即効性があるよーという感じではないですが、
まあお守り代わりかな、と。

(いや、私たちにはきっと「お守り」が必要なんですよ)

気になる人は一回飲んでみてはどうっすかね。



↑私はリラクミンclearがいいけど、他のでもいいと思うよ。

【メンタル改善その④】休む

仕事も家事も一切しない。

育児はかろうじてちょっと(でも軽めに)する。

朝は菓子パン!
昼は適当!
夜は弁当!

仕事サボって寝る!
映画観に行く!
夫に「調子悪いかもぉ」と行って泣きつく!

夫に何してるの?って言われたら、
「何もしてないをしているんだよ」
と返す!

プーさん並み!

何もしない。

気のすむまで休む。

そしたら、自然と「やってあげてもいいけどぉ?」って
感じに働き始めるのでそれでいいでしょ?(誰に言ってるのか)

まあ、そんな感じで100%でやると疲れるので、
休むことも大事ですよ。

【精神的】調子が悪い時はすぐに消えたくなるけど、あなたのせいではないの。まとめ

というわけで、いろいろと問題点やら改善点やら出てきましたが、
機嫌が悪いのも、消えたくなるのも自分の問題であって、夫や息子の問題ではないんですよね。

よく夫に「何か怒ってる?」って言われますが、
怒ってないのよ、疲れているだけ。

消えたくなるのはあなたのせいでも、誰のせいでもない。
(強いて言えば毒親だが)

イージーモードでやっていきましょう。

森雨でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で森 雨(モリアメ)をフォローしよう!