【再就職】ブランクが怖い主婦こそ『未経験』に飛び込めばいいんじゃない?

ブランク 主婦 未経験 考えたこと
スポンサードリンク

こんにちは、森雨です。

私事ですが、再就職してもう2年と半年たちました。

発達障がいがあるので、就職に失敗し続けた日々の話をこれまで散々してきた私ですが、

今のところすごーく順調に仕事出来て(と思う)います。

もちろん、私の出来てる!というのはすんごくハードルが低いのでアレですが…

とにかく続いているし、続けたいと思えていることが凄いと思います。

自画自賛!

さて、今回はそんなダメ主婦の私が再就職して、思ったことをつらつらと書いていきます。

記事の内容

  • 再就職の勇気が出ない…そんなあなた
  • 再就職して思ってたことと違った話
  • 再就職するならこういう職場がいいという話
  • 仕事を続けていくためのメンタルの保ち方


こんな話をしていこうと思います!

心当たりのある方、ぜひ参考にしてください~!

ブランクの長さは関係ない!再就職は誰でも怖いもの

私は8年ほど働いてなかった期間(いわゆる『ブランク』)があったんですが、これって結構短いですよね。

でも、再就職はめちゃ怖かったんです。

体力も、精神力も自信がない。

毎日求人票を眺めるだけの日々が続いていました。

しかし、ある日徒歩圏内の今の職場がたまたま見つかりました。
電話をかける前に考えたことは、

  • やってみて続けられそうにないならすぐ辞めていい
  • 1日でも長く務める努力はしてみよう
  • 向かないと感じたらすぐ辞める

自分でそう決めて今の職場に飛び込みました。
幸い、人手不足だったそうですぐ採用されました。
ブランクについても色々聞かれましたが、正直に答えていると思ったより好意的に取ってくれて、アッサリ採用されました。

未経験の職業がおすすめな理由

実は今の職場は全く未経験の職業です。
過去の自分なら「そんな仕事絶対むり!」と聞き入れなかったでしょう。

でも、どうせ始めるなら面白いことがしたい。
そして、何もわからない未経験のほうが色々教えてもらえていいと思ったんです。

変に知っています風を装うと「そんなことも知らないの?」「できないの?」なんて思われたら困ります。。

今思うとこれは大正解でした。

未経験だからこそ「教えてください」と気軽に聞けますから。
幸い、今の職場は「分からないことは何でも何度でも聞いてね!」という優しい職場でした。

うっかり者で忘れっぽい私は、お言葉に甘えて今でもガンガン分からないことは聞いてます。笑

もし、どうしてもこの経験を活かしたい!という人でないなら、未経験の職業おすすめです。

私の場合ですが、自分が選んでよかったと思える職場のポイントは…

私的に良い職場のポイント

  • 未経験の職業
  • 年齢層が自分と違う人が多い
  • 働いている人が少なすぎない


というところですかね。あくまでも私の場合ですが。

ブランク長い人って実はめちゃくちゃいる

再就職して知った意外な事実なんですが、ブランク長い人ってめちゃくちゃいます。

私は勝手に世の中みんな働いていて、自分ばかりがおいて行かれているんだと思っていましたが違いました。

世の中には「初めて就職したの」「転職5回以上」という人はザラです。

「ずっとニートだったけど、親に言われて初めて就職した」なんて人もいます。

過去にリストラに遭った人もいるし、パワハラで辞めた人もいます。

何が言いたいかというと、あまり自分を卑下しないでいいということ。

「私なんて、ブランク長いし」

「社会人経験もないし」

なんて考えなくていい。

自己否定の強い人は、自分以外の人間はすべてデキる人だと思っているものです。
それこそ井の中の蛙というもの。

社会に出て、色んな人と付き合ってみると意外とめちゃくちゃな人いますよ~。笑

『プライドを捨てる』ということの大切さ

再就職して知ったのは『プライドを捨てる』ということ。

新しい仕事をするというのは未経験のことばかりです。
それがたとえ経験のある仕事だとしても。

だから否応なく、分からないことを「分からない」と人に伝えて、助けてもらうことになります。

できないことは「できない」と言わなければいけない。
教えてほしいことは「教えてください」と聞かなければいけない。

それはなんら恥ずかしいことではありません。なんせ未経験ですから。
むしろ分かったふりをして勝手な行動をするほうが困ります。

でも、これが働いてなかった人間には結構難しい。

そう感じる方もいると思います。

ていうか、口に出して言わないだけでみんなそうだと思います。

その上、人に注意されたときに素直に受け止めて反省し、改めることができること。

これも簡単に言うけど、なかなか難しいことですよね。

気持ち切り替えるのも大変。

それを含めて働くってことなんです。

再就職で再認識しました。

でも、働くってかなり価値があると思います。つらいこともあるけど、お金以上に。

私は再就職してみて、すごく怖かったけど本当によかったと思います。

誰かの役に立っている、という感覚が嬉しい。

新しいことを覚えるのが楽しい。

家族以外の人と会話できるのが幸せ!

そんな感じです。

働く上でのメンタルの整え方

仕事 未経験 メンタル

楽しみの時間を計画的に取る

しかし、それでも再就職に失敗することもあります。

自分を押しつぶしてしまうほどのストレスを感じてまで働くのはよい選択とは言えません。

働くというのは、お金を得る手段です。
それを忘れてはいけません。ただの『手段』なのです。

お金さえ得られたら正直なんでもいい、こういうスタンスでもよいのです。
(正直、これくらいに捉えられるようになるとどこででも働けます)

働くと、自分のキャパを知ることになります。

家事や育児、介護などと一緒になって、あれもこれもとなると大変。

だからこそ、自分をいたわる時間が必要になります。
体が資本なので、時間のない状況でも計画的に自分を労わる必要があるんです。

メンタル整えることも仕事の内なのです。

逆に、仕事のことで就業時間でないのにいつまでも考えていると損。
切り替えがうまくできる人が、長く務められる人です。

仕事は仕事と割り切る強さが大切なんですね。

働く人のメンタルの保ち方

  • 自分を労わる時間を持つ
  • 仕事が終わったら気持ちの切り替えをする
  • あれもこれもと求めない。諦める勇気!

あなたに合う仕事は必ずある

どうでしょう。
少しは再就職に光が差し込んできましたか?

「あら?なんだかやってみようと思えてきたわ」

人生楽しいほうに考えてみましょう。

楽しい方向に進んでいれば、必ず新しい自分に出会えます。

主婦におすすめの求人サイト

未経験・無資格でも始められる仕事の探し方

未経験・無資格でも始められる仕事の探し方

ハローワークに出向くのもありですが、こういうところから探してみるのが便利で手軽です。

資格取得がしやすい『かいご畑』

介護や福祉系は働いている主婦の方は多いです。

特に、無資格・未経験でスタートする人は実はかなり多いんです。

もちろん資格を得ると給料も変わってきますが、資格取得にはお金が結構かかります。

  • 初任者研修(旧ヘルパー2級)
  • 実務者研修
  • ケアマネジャー
  • 介護福祉士

介護の資格で初めに取るのが初任者研修。
資格取得にはだいたい、6万~10万円かかります。

資格を取りたい!となったとき、パートの給与だけだと費用を捻出するのはなかなか大変ですよね。

しかし、最近は人手不足を解消するために介護資格の費用補助が出る職場もあるんです。

そんな職場を探すのに、便利なのが『かいご畑』。

お仕事を紹介した方の57%は無資格からのスタートです。
働きながら、介護資格を実質0円でとれる「キャリアアップ応援制度」もありますので、これから手に職をつけたい方におすすめです。
かいご畑HPより】



自信がない人こそおすすめ『CaSy(カジー)』

それでも「家事しかできない」という人。

とにかく自信がない主婦こそおすすめなのが、家事代行のお仕事。

短時間の仕事も多いですし、料理や掃除などの基本的なスキルさえあれば研修もあるので安心して始められます。

黙々とできる仕事ですし、家事スキルが高い人はより重宝されるので気軽に始めてみては?

スポンサードリンク