スポンサードリンク

こんにちは、森雨(@moriame25525)です。
親の目を盗んでこのブログに来て下さっていつもありがとうございます。

数年前、演劇のシナリオを書く機会があったので書きました。
毒親育ちがシナリオの脚本なんて書くと…やっぱり親のことになっちゃったんですよね。

毒親や兄弟にいじめられる内容だったんですけど、
(今考えるとよく上演したなと思う)
役者さんからは「なんか演技だと思っても辛い」って言われて。

私は割とドライに見ていたんですがね。笑
リアルだから余計に。

居場所がないってどういうことなの

子どものころ、よく拗ねてました。
本当によく癇癪を起こす子どもでした。
大きくなると、だんだんそれが無駄だって気づいて
無感情になっていったんですが……。

「ここに自分の居場所がない」
「自分なんて死んだほうがまし」

もし息子がこんな風に考えていたら本当に死ぬほど
悩みますし、なんなら家族でド田舎に引っ越してマンツーマンで
そんな妄想はやめろと伝えたいと思います。

私は子どものころから上記のようなことをよく考えて、
せっせと遺書を書いていたんです。
家出だって何度もしました。
(誰も探しに来てくれなかったけど)

「居場所がない」って、今でもふと思うんですよ。
でもあのころよりずっとましになりました。

「居場所がない」っていう想い。
ただただ「私は誰にも必要とされていない」という寂しさです。
それだけです。

毒親育ちの「居場所」はいつでもどこにもない

「私は誰にも必要とされていない」

いてもいなくても一緒。
それが辛くて、頑張って輪の中に入ろうとトークを努力したり、
友達を増やしてせっせと人に尽くすけど、結局この気持ちは
かき消されないまま……。

毒親育ち、そんなことないですか?

すっかり「居場所」を作るのをあきらめて、
輪の中から外れて、人と関わることを避けて生きる。
無いものねだりをしてしまう、期待してしまうことに
疲れてしまう。結婚を諦めて一人で生きることを
考えている……。

「どうせわたしなんて」

そんな風に考えるの、本当によくわかります。
自然と涙が出てきますよね。

でもそう思うのって、毒親育ちのせいであって
決してあなたのせいではありません。
自分のことを「暗い人間」って卑下しないで
ください。

スポンサードリンク

あなたの「居場所」を作らなかった親たち

生まれたその日から、その子の居場所をつくるのは
親の役目です。
存在を認め、その子の意志でも尊重し、しっかりと腕に抱きしめる。
そのことで人は初めて「居場所」を見出します。

「ここにいてよかった」
「ここにいることが嬉しい」

愛されているという実感が「居場所」を作るんです。

しかし、毒親育ちのように幼児期から虐待を受けていた人。
精神的に傷つくような言葉をかけられて育った子ども。
腕を伸ばしても抱いてもらえず、どんな感情や要望も無視されて
育った人は「居場所」がないまま生きていかなければなりません。

それが辛くて死んでしまう人もたくさんいます。
精神的に病んでしまい、自殺未遂を繰り返したり、
また人を傷つけてしまうこともあります。

それほど「居場所」があるかないかというのは
人が生きる上で重要なんです。

作られなかった「居場所」はこれからつくる

これからが重要なんですが、
作られなかった「居場所」は作ることが出来るんです。

というより、作るしかないんです。
作り方は簡単でとても難しいんですが、
一つしかないと思います。

それは、誰かと生きるということ。

愛する人に自分の居場所を作ってもらうことしか
ないと思います。

生まれてきて、あなたが心底愛した人間「親」に
作ってもらえなかった「居場所」が作れるのは
同じように愛することのできた人間にしか出来ません。

すっかり「居場所」を作るのをあきらめて、
輪の中から外れて、人と関わることを避けて生きる。
無いものねだりをしてしまう、期待してしまうことに
疲れてしまう。結婚を諦めて一人で生きることを
考えている……。

人は1人でも生きられます。
でも、誰かとならもっと楽になります。

中島みゆきの『誕生』でもこういう歌詞がありますよね。

♪「ひとりでもわたしは生きられるけど
でもだれかとならば 人生ははるかに違う

強気で 強気で 生きてる人ほど
ささいなさみしさで つまづくものよ」

私は幸運にも、夫と出会い結婚しました。
もし夫と出会えてなかったら、生きていたかどうかも
自信がありません。

別に夫(妻)でなくともいいんです。
私が言いたいのは、誰かと出会うことを諦めないでください
ということなんです。

「居場所」は作れます。
その「居場所」は毒親に作ってもらうものよりずっと
ずっといいはずだと、私は思うんです。

そうでないと、こんなに毒親育ちで苦労して……
割に合いませんよ。笑

森雨でした。

スポンサードリンク

参考資料

大吟醸
大吟醸

posted with amazlet at 17.03.03
中島みゆき
ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2002-02-20)
売り上げランキング: 547
愛着障害 子ども時代を引きずる人々 (光文社新書)
岡田 尊司
光文社 (2011-09-16)
売り上げランキング: 673

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で森 雨(モリアメ)をフォローしよう!